ルンバ買ったった

P4194702

題名の通りルンバ買いました。

買った理由

一人暮らしって正直あんま掃除しないですよね。する人はごめんなさい。

僕が学生寮に住み始めた頃はモノもあんまなかったしホコリも大した量でなかったんで「掃除全然しなくてええやん!!」とか思ってたんですけど引越しの時にとんでもない量のホコリが出てきて震撼しました。お前らどこに隠れてたん?

ということで日々の掃除が大事だと悟ったのですが、いかんせんやる気が湧きません。社会人になって土日にやりたいことを詰め込むのにそんな中掃除?無理無理。

平日でも夕食を食べてる時に落ちてる髪の毛とか見て「あー掃除機かけないと」とか思うんですけど19時過ぎに掃除機かけるのもコンプライアンス的にどうなのかなと思うんですよね。

ということで色々な物が機械化する現代にあやかってQOLをブチ上げようという目的でルンバさんを導入しました。

ルンバ e5

P4194703

買ったルンバはハイエントリーモデルの「e5」ってやつ。ハイでエントリーなモデルらしいです。

P4194704

箱の反対側はルンバの裏側の写真になってます。

P4194705

箱の中にはルンバ本体とホームベース、あとルンバに掃除して欲しくないところを認識させる機械みたいなやつとかが入ってます。

掃除させてみた

まぁルンバは見て楽しむもんではないですからね。掃除させてみましょう。

Roomba1

おぉ

Roomba2

すごい

Roomba3

勝手に動く。(※実際は若干ゆっくりです)

ルンバさんにはAI的なのが入っていて毎秒60回状況を判断して40ぐらいある行動パターンから最適な掃除パターンを選択してくれるらしいです。

また、e5にはスケジュール機能とアプリによる遠隔指示ができるので自分が家にいない間に掃除をさせることもできます。

たまにレビュー記事で「ルンバはうるさい」とか記述があるんですけど大丈夫です。ダイソンよりはるかに音は小さいです。部屋に24時間いる方がレアだと思うので音が苦手なら外出中にやらせましょう。

10畳の1Kでほぼ毎日掃除させてるのですが、1回あたりだいたい50分-1時間掃除をしてくれます。自分だったらせいぜい5分ぐらい目についたところを掃除する程度なのでルンバにやらせた方が丁寧に掃除してくれます。

P4204706

これが4日ぐらい掃除した後のダスト容器。めちゃくちゃ詰まってます。

髪の毛みたいな大きめのゴミだけじゃなくちゃんと細かいホコリもとってくれます。

なので家に帰ると髪の毛1本落ちていない綺麗なフローリングが僕を出迎えてくれます。すごくストレスフリー。

まとめ

ルンバさんを導入したおかげで部屋の掃除は週1回高いところにあるホコリをはたき落とす程度になりました。

リチウム電池式のルンバさんの寿命がだいたい6年らしいのでこっから6年は快適なフローリング生活ができそうです。

掃除がめんどいと思う人はとりあえず買えばいいと思います。よほど物が多い家じゃない限りQOLがブチ上がると思います。

コメント